公司发展履历History

1943年02月
滝川勝一於加古川市別府町別府56創業
1948年01月
以資本額18萬円創立股份有限公司,
成為滝川工業(株)
同年06月
以資本額50萬円,改稱為協立興業(株)
1949年09月
滝川松男、社長上任
1950年05月
以滝川工業(株)正式改名
1957年01月
於加古川市別府町別府1254創立本公司兼工廠。神戸營業所開業。
1958年08月
資本額增資到400萬円。
1959年12月
新設施壓機工廠
1960年12月
新設單品加工工廠
1963年04月
資本額增資到1500萬円
同年08月
於加古川市平岡町中野211の1建立新工廠、位於別府的本公司兼工廠轉移。
1964年02月
與工作現場分開,重新設立滝川工事株式会社。
1965年03月
資本額增資到3000萬円
1968年05月
於神奈川県厚木市恩名字沖原1576,
新設立厚木工場。
1969年03月
資本額增資到4800萬円,
導入電子計算機導入並新設機械工廠
1970年06月
新設本公司辦公室以及組裝工廠。
1972年04月
於東京都港区新橋1丁目18番11号(松大厦6階)
設立東京營業所
1975年12月
新設大型組裝工廠
1977年04月
本公司辦公室轉移到新建的加古川市別府町石町52
1979年01月
在加古川工厂新建和扩建的冲压车间
1980年09月
東京營業所轉移到中央区日本橋本町2丁目6-1(广场大厦4階)
1982年06月
資本額增資到9600萬円
同年07月
新設新島工場(第1期施工)
1986年08月
導入大型龍門加工中心
同年09月
收購(株)神川鉄工所
同年12月
將滝川工事(株)改稱為(株)滝川製作所,資本額增資4500萬円
1988年11月
將(株)滝川製作所的維修部門獨立,
以資本額3000萬円設立泷川维护株式会社
1990年04月
滝川勝吾,社長上任
同年09月
導入CAD・EWS系統
1995年09月
取得ISO9001認證
1998年11月
取得ISO14001認證
2000年02月
公司的系統跟電腦還有網路系統皆準備就緒
2004年09月
OHSAS18001包含ISO9001又稱ISO14001的
3個統合管理系統的統合認證取得
2006年04月
導入生産管理系統 TECHS-S
2010年06月
導入大型精密機械加工用龍門加工中心
MPC-3160導入
同年11月
導入大型精密機械加工用龍門加工中心
BSF-150B-NC導入
2014年10月
導入大型精密機械加工用龍門加工中心
MPC-41120B導入
2015年03月
導入中型精密機械加工用横型加工中心
YBM-10T-5PLS導入
同年09月
東京營業所轉移到荒川区荒川1丁目50-10
同年09月
將(株)滝川製作所、滝川工業 加古川工場合併
同年09月
在厚木工場導入CNC沖床・雷射複合機
2017年10月
加古川工場内裡新建新大型組立工場
(第4工場)
同年12月
被経済産業省選為『地域未来牽引企業』
2018年05月
本公司事務所移往加古川市平岡町中野211-1,將加古川工場事務所整合
同年11月
導入3D-CAD系統
2019年05月
將(株)神川鉄工所跟(株)滝川製作所整合
同年09月
取得ISO45001認證
同年11月
導入中型精密機械加工用横型加工中心
YBM-8T-5PLS
2020年04月
瀧川松平,社長上任
2021年02月
兵库县认定为“令和二年级兵库
唯一一家”